Logo header1

Stable Supply of Product/Material 素材・製品の安定供給

安定供給に向けて

D1_安定供給に向けて

銅製品の安定供給に向けて

当社は環境に配慮した銅鉱山から産出された銅精鉱を用いながら、三菱プロセスの優位性を活かして、世界最大規模の処理能力を誇るリサイクル事業を拡大し、よりクリーンな非鉄金属を社会へ安定供給しています。EV化、IT化、脱炭素社会への移行に伴い、銅や貴金属の重要性が増す中で、環境に配慮しながらも供給責任を果たすことで、社会の発展と持続可能な社会の構築に貢献していきます。

 

このページの先頭へ戻る

超硬工具の安定供給に向けて

超硬工具の主原料となるタングステンは、世界需要の8割以上を中国が供給しています。資源政策を巡る外部環境変化の影響もあり、未だレアメタルとしての希少性に大きな変化はありません。今後も使用済み超硬工具のリサイクル活動を継続し、取り組んでいきます。

  2017年度
実績
2018年度
実績
2019年度
実績
2020年度
実績
2021年度
実績
2022年度
目標
リサイクルタングステン原料比率 17.8% 18.1% 28.3% 41.8% 43.5% 50.0%
三菱マテリアル株式会社