Logo header1

Stakeholder Communication ステークホルダーコミュニケーション

顧客満足の向上

顧客満足の向上

お客様の満足度向上のために

お客様満足度調査

当社の各事業所並びにグループ会社では、お客様の多様な声にお応えするため、品質マネジメント活動の一環として、クレーム情報の分析や、「お客様満足度調査」を実施しています。分析結果や調査でいただいたお客様の声は、マネジメントレビューに報告し、真摯に受け止め、「より良い製品とサービス」が提供できるよう改善に努めています。

高機能製品:お客様のファーストコールベンダー

当社は無酸素銅をはじめ、高性能銅合金やシリコンなどの製造技術や、異種材接合などのプロセス技術に強みを有し、お客様になくてはならない高機能製品を提供しています。
お客様の求める機能的価値をいち早く捉えるべく、将来に向けた製品ロードマップをお客様と共有することによって、お客様との強固な信頼関係を構築し、ファーストコールベンダーとなることを目指しています。

加工事業:お客様への技術サポート活動

講習会風景講習会風景

加工技術センターではお客様に切削工具を正しく使用していただくため、さまざまな技術サポートを行っています。工具と切削加工の知識向上を目的とした研修会「切削アカデミー」の開催、効率良く工具を使っていただくための切削試験と技術サービス活動、フリーダイヤル技術相談室等、常にお客様と直接コミュニケーションすることを心がけています。2019年度は講習会を104回(参加者2,899名)、お客様への直接訪問は734回実施しました。今後もお客様のご要望に応じ、実際の加工ラインでの技術診断や切削加工解析を通じ、総合的なソリューションを提供していきます。

金属事業:お客様のニーズへの対応

当社はお客様のニーズに沿った製品、サービスを通じてお客様満足を追求しています。近年、世界的に家電・電子機器のリサイクルが進展しており、当社は貴金属を含むE-Scrapの処理を進めています。その拠点である直島製錬所では2014年にお客様用の新WEBシステム「NEWS」を導入しました。これにより、E-Scrapの持ち込み予約から進捗、支払い状況の確認まで、WEBでのスムーズでスピーディーな対応を実現しています。

セメント事業:お客様の声を大切に

当社の主要製品である各種セメントは、当社グループの物流販売会社である宇部三菱セメント(株)より国内・海外のお客様へ提供されています。
製品の品質、サービス、お客様からの問い合わせやお客様からいただいた製品に対する声は、同社と常に共有しており、お客様に更に満足いただける安定した品質のセメントを安定供給できるよう改善に努めています。

環境・エネルギー事業:お客様の信頼に応えるために

当社は資源のリサイクル事業や再生可能エネルギーの開発を通じて循環型社会に貢献する取り組みを行っています。
環境リサイクル事業では、再生資源(銅や鉄、樹脂など)を、お客様のニーズに合わせた品位や数量で計画的に供給できるよう、原料の回収方法等、リサイクルプロセスの改良を積み重ねる工夫をしています。また、社会貢献活動の一環として各リサイクル工場においては、環境教育の場をご提供すべく、積極的にお客様の工場見学を実施しています。
再生可能エネルギーについては、長期にわたり環境負荷の少ないエネルギーを安定的に供給することで脱炭素社会の構築に貢献することを目指し、日々設備の点検・管理等に努めています。また、「エネルギーの地産地消」をコンセプトとした地域新電力への電力供給や非化石証書オークションへの参加を通じて当社の「再エネ由来」の新たな価値を提供することで、お客様と地域の信頼に応えるよう努めています。

アルミ事業:CS活動

当社グループのユニバーサル製缶(株)では、「食の安全・安心」に関して、細心の注意と万全の品質管理体制をもって操業しています。
同社では既に食品安全マネジメントシステムであるISO22000(FSMS)とその発展型であるFSSC22000を全工場で認証取得しており、同マネジメントシステムを有効に機能させることで、飲料メーカーであるお客様、ひいては全ての消費者の皆様に良質な飲料用アルミ缶を提供しています。食品容器を扱うメーカーとして、今後も食品衛生・食品安全レベルの向上に努めます。

三菱マテリアル株式会社