Logo header1

Development of Diverse Talents

多様な人材の育成と活用

多様な人材の育成と活用

多様な人材の育成と活用

活動テーマ 2021年度の活動実績 自己
評価
2022年度以降の活動目標・予定
ダイバーシティ&インクルージョンの推進 2025年度末までの目標を設定・公表し、ダイバーシティ&インクルージョン施策の立案と実行 A 目標達成へ向けた各種取り組みの加速
人材の育成と活用 新たな次世代経営人材育成プログラムの構築 A 次世代経営人材育成プログラムに則った次世代経営人材の着実な選抜と育成
健康経営の推進 「三菱マテリアルグループ健康経営宣言」を踏まえた健康経営推進活動の実施 A
  • 健康経営推進活動
  • メンタルヘルスへの取り組みの一層の充実

自己評価 A:目標達成 B:概ね目標達成 C:目標未達成

人材に対する基本的な考え方

当社グループでは、人こそが新しい価値を創造する、事業競争力の源泉であるという考えのもと、多様性を受け入れ、尊重し、最大の組織パフォーマンスを発揮しながら、従業員一人ひとりが働きがいと成長を感じることのできる企業を目指しています。人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的な企業価値向上につなげていきます。

当社グループの雇用の状況(2022年3月末現在)

従業員数(常勤換算)

項 目 社 員 臨時従業員
単 体 6,208名 1,055名
連 結 23,711名 3,805名
国 内 13,290名
海 外 10,421名

地域別従業員数(連結)

地域名 人 員
日本 13,290名
北米 3,693名
南米 42名
オセアニア 10名
欧州 1,201名
東アジア 772名
東南アジア 4,703名
合 計 23,711名

自己都合離職の状況(2021年度中の退職者)(単体)

項 目 30歳未満 30歳〜49歳 50歳以上 合 計
自己都合離職者数 男 性 54名 44名 26名 124名
女 性 16名 6名 1名 23名
合 計 70名 50名 27名 147名
自己都合離職率 男 性 4.8% 1.8% 1.3% 2.2%
女 性 6.9% 1.7% 0.7% 3.1%
合 計 5.1% 1.7% 1.3% 2.3%
三菱マテリアル株式会社